オペ室のスペシャリストを目指すために

オペ室勤務の看護師コミュニティ

意外と知らない手術室看護師の仕事とやりがいをご紹介します

About me

about me 手術室看護師と呼ばれることが多いですが、その勤務の内容はあまりよく知られていません。私自身も配属されて5年ですが、最近ようやく仕事の流れを覚え、一人前の仕事ができるようになってきたところです。仕事は文字通り手術の現場に関わる仕事で看護師の知識プラス手術のテクニカルな知識や経験を要求されます。緊張感とタフさが求められるやりがいのある仕事です。キャリアアップを目指す看護師のために私の経験と知識をご紹介します。
このサイトのお問い合わせはこちらまでお願いします。sc_asso_peace@YAHOO.CO.JP

スペシャリストを目指す人のための記事

手術室看護師として働くならば、やっぱりスペシャリストを目指したいと思いませんか?手術室で働くことは覚えることもたくさんあって猛勉強をしなければいけません。プレッシャーの強い仕事で、身体的にも精神的にもとても過酷ですが、その分、充実感も大きいものです。そんな手術室看護師として、更なるステップアップを目指して自分でできる勉強をしたり、手術認定看護師の資格を取得することは、看護師としてのスキルアップに繋がります。

スペシャリストを目指す人のための記事

やりがいは達成感の高さ

手術室看護師として働くことのメリットはさまざまありますが、多くの看護師は達成感の高さにやりがいを感じているようです。スキルアップやキャリアップとして手術室看護師として働くようになる人も多いようですが、手術室看護師として働くと猛勉強をしなければならず、豊富なスキルと経験が要求されます。身体的にも精神的にも過酷な仕事で挫折する人も少なくありません。ですが、大変な反面、充実感の大きい仕事でもあるようです。

手術認定看護師に聞いてみました!

手術室看護師としてスキルアップをするために手術認定看護師の資格を取得するという方法がありますが、実際にこの資格を取得した場合、どのようなメリットがあるのか気になるところですね。そのメリットを含めた手術認定看護師の実態を知っていただきたいと思い、実際に手術認定看護師の資格を取得して赤十字病院で手術室看護師として働いている男性看護師のAさんにインタビューしました。資格取得を迷っている人は彼の「熱い想い」に答えを見つけ出すことができるといいですね。

スペシャリストを目指す人に必読の本

病棟勤務などから手術室看護師となった人は、新人でもベテランでも新しく勉強を始めなければいけません。それは手術室で働くことは、病棟勤務などに比べて覚えることも多く、新たに勉強することが求められるからです。しかし、どうやって勉強すればいいのか分からず戸惑うことと思います。本屋へ行っても、さまざまな参考書などがあり、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。そこで手術室で働く看護師にオススメの参考書をご紹介します。

オペ室勤務の看護師におすすめするトピックス